翻訳

星の王子さま

集英社文庫

著者:アントワーヌ・ド・ サンテグジュペリ
翻訳:池澤夏樹

読んだことのある人に
新しいスタンダード

原文の詩的で奥深い文体を生かした池澤夏樹の新訳。

「語り手のパイロットも『王子さま』も共にサンテックス自身である。ヒロイズムはもう影をひそめ、砂漠と化した地球で魂の乾きに耐えて生きるすべ、井戸を 見つけるための知恵が語られる。その井戸には今も水が湧いている、というのが訳を終えた感想だった」【訳者あとがきより】

この作品のレビューを投稿しませんか?

cafe impala では、読者のみなさんのレビューを募集しています!

レビュー投稿ガイドライン

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

レビューを表示したい「作品」を選択してください。 ここでの関連付けを行うと、レビューが公開されます。(ステータス「承認」では公開されません。)

    入賞

    受賞した賞の名称を1つづつ入力します。

    1

     レビュー投稿フォームを開く

    作品情報

    発売日: 2005/8/26
    出版社 : 集英社