< 作品一覧へ

[jpshare]

エッセー/新訳/翻訳

憲法なんて知らないよ

著者:池澤夏樹

ぼくたちはもういちど、この憲法の精神に返らなければならない。

「私たち日本人は、国を動かす基本の力は国民みなが持ち寄って生まれるものであることを、まず宣言する。」
憲法は国の土台だから、一度はぜんぶを読んでみたい。そのために、池澤夏樹は自分たちのふだんの言葉で日本国憲法を新しく翻訳した。判りやすくて読みやすいから、スイスイと読める。憲法には私たちの毎日の暮らしに関わる大切なことが書かれていることが理解できる。
今、憲法を論じよう!

この作品のレビューを投稿しませんか?

cafe impala では、読者のみなさんのレビューを募集しています!

レビュー投稿ガイドライン

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

 レビュー投稿フォームを開く

作品情報

目次

まえがき、あるいは「つまり、こういうことなんだ」

新訳 「日本の憲法」
第一章 天皇
第二章 戦争の放棄
第三章 国民の権利と義務
第四章 国会
第五章 内閣
第六章 司法
第七章 財政
第八章 地方自治
第九章 改正
第十章 最高法規
第十一章 補則

翻訳について
あとがき
文庫版のあとがき
付録一 日本国憲法(和文)
付録二 日本国憲法(英文)

発売日:2015/10/30
発行:株式会社ixtan
製作・発売:株式会社ボイジャー