< 作品一覧へ

[jpshare]

エッセー

続・新世紀へようこそ+

著者:池澤夏樹

武力がことを決める世界にはしたくない。

「新世紀へようこそ+」の続編。9.11からイラク戦争にいたる世界の動きを見つめながら、池澤夏樹は言葉を紡ぎ続け、内外の知識人たちと議論を重ねた。その記録は、今の世界の状況を読み解く鍵となるだろう。アメリカはなぜ戦争をしたのか。その後のアメリカは何を背負うこととなったのか。

イラク戦争以降発信された「パンドラの時代」も新たに収録。

この作品のレビューを投稿しませんか?

cafe impala では、読者のみなさんのレビューを募集しています!

レビュー投稿ガイドライン

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

レビューを表示したい「作品」を選択してください。 ここでの関連付けを行うと、レビューが公開されます。(ステータス「承認」では公開されません。)

    入賞

    受賞した賞の名称を1つづつ入力します。

    1

     レビュー投稿フォームを開く

    作品情報

    単行本『世界のために涙せよ 新世紀へようこそ2』を再編集し改題
    電子版オリジナルコンテンツとしてイラク戦争以降発信されたメルマガ「パンドラの時代」を収録

    発売日:2014/09/11
    発行:株式会社ixtan
    製作・発売:株式会社ボイジャー