マリコ / マリキータ

著者:池澤夏樹

マリコは風のように自由で奔放だった。誰が彼女を引き止められるだろうか…魅力あふれる女性像を鮮やかに描く「マリコ / マリキータ」。前人未踏の遺跡を調査する探険隊の生還者が聴いたあの至高の音楽はどこから来たのか。神と出会った男の至福と錯乱を描いた「帰ってきた男」ほか三篇を収録した秀作短篇集。

この作品のレビューを投稿しませんか?

cafe impala では、読者のみなさんのレビューを募集しています!

レビュー投稿ガイドライン

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

レビューを表示したい「作品」を選択してください。 ここでの関連付けを行うと、レビューが公開されます。(ステータス「承認」では公開されません。)

    入賞

    受賞した賞の名称を1つづつ入力します。

    1

     レビュー投稿フォームを開く

    作品情報

    出版社:
    文藝春秋
    出版年月:
    1990/7

     

    関連作品