< 作品一覧へ

[jpshare]

翻訳

ヒロシマを壊滅させた男 オッペンハイマー

新装版

著者:ピーター・グッドチャイルド(Peter Goodchild)
翻訳:池澤夏樹

原爆という史上最強兵器を開発したエリート科学者集団の最高責任者、オッペンハイマー。そんな彼の人生を辿りながら、そのシークレット・ワークを徹底究明した戦慄のドキュメント。戦後50年を迎え、原爆投下をめぐる日米の見解はいまだ不一致のままだが、その謎をとく鍵がここに記されている。

生い立ち
急進的な教授
原子爆弾の揺籃期
グローヴス登場
史上最大の研究計画
機密の問題
技術の問題
アルソスとドイツ人
暗い日々
トリニティーの序幕
われは死なり
ヒロシマ
神にもなれた男
テーベの免疫
縮まる網
告発
オッペンハイマーの”裁判”
その他の証人たち
評決
晩年
後世の視点から

この作品のレビューを投稿しませんか?

cafe impala では、読者のみなさんのレビューを募集しています!

レビュー投稿ガイドライン

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

 レビュー投稿フォームを開く

作品情報

発売日:1995/6
出版社:白水社