< 作品一覧へ

[jpshare]

エッセー

むくどりとしゃっきん鳥

著者:池澤夏樹

沖縄で角力を見たこと、ある? ドリーム・キャッチャーって知ってる? 「借金返しちくりー」と鳴く鳥の正体は? 藤沢周平の魅力を一言で言うと? イズラエル・カマカウィウォオレってだあーれ!? 最新エッセイ集。

この作品のレビューを投稿しませんか?

cafe impala では、読者のみなさんのレビューを募集しています!

レビュー投稿ガイドライン

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

 レビュー投稿フォームを開く

作品情報

目次

ドリーム・キャッチャー
努力と習慣
ホックニーごっこ
海から日が昇るヒッチハイカー
東京性疲労
氷で造ったミュージアム
花見とエスプレッソ
水商売の倫理
不発弾ふたたび
しゃっきん鳥
普通の人を書いた人
謎のコレクション
まないた文化論
地方紙の幸福
台湾しゃっきん鳥
一都一道二府四十二県の意思
黒い煙が立ちのぼる
沖縄式ドライビング
これが最後のしゃっきん鳥
大日本こより普及会
麺類文化の伝承について
新幹線はいらない
撤回とお詫び
潮を待つ
あぶない飛行機
壕の中のホタル
沖縄と本土の「温度差」
イズラエル・カマカウィウォオレ
お山の大将
瓶の中の砂漠
パソコンの直前で抵抗する
空席待ちの原理
西北西へまっしぐら
風通しのいい家
風通しのいい衣
言葉の話題二つ
マイクロ・クライメート
耳を澄ます
沖縄角力観戦記
豆の時代がやって来る
頭の形と犬の眼鏡
無知モーマイな奴ら
宇宙と神様
スクリーンまでの距離
完全抗菌世界
ヘーキで嘘をつく軍人たち
普天間飛行場移転先私案
普天間飛行場移転先再論
はんぺんへの挑戦

発売日:1998/4
出版社:朝日新聞社