エッセー

きみが住む星

著者:池澤夏樹
写真:エルンスト・ハース

世界を旅してまわる男性が恋人に書き送った絵はがきの形で語られる短編集。色彩の魔術師といわれたエルンスト・ハースの写真に、作家の池澤夏樹が文を添えた。

この作品のレビューを投稿しませんか?

cafe impala では、読者のみなさんのレビューを募集しています!

レビュー投稿ガイドライン

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

レビューを表示したい「作品」を選択してください。 ここでの関連付けを行うと、レビューが公開されます。(ステータス「承認」では公開されません。)

    入賞

    受賞した賞の名称を1つづつ入力します。

    1

     レビュー投稿フォームを開く

    作品情報

    目次

    最初の手紙
    朝焼けコレクター
    花を踏まない馬
    風景を洗う
    向こう側へ行く人たち
    魔法使いの家
    考えが走る
    ゆっくりと飛ぶ鳥
    蛍の木
    夜間飛行
    フラミンゴたち
    心のガラス窓
    パピルス
    宝を探す人々
    海から逃げる光
    大事なものは空に
    丘の上の家に住む日
    あふれ出した鳥
    最後の馬車
    長い長い物語
    雪迎え
    神様の本当の名
    ワンピースの化石

    出版社:
    文化出版局
    出版年月:
    1992/10